クリックありがとうございます。

 

    ①自己紹介


 CEO


☆Scratch


 

Scratch2018TOKYO に創始者MIT Resnick先生来訪。

私はShort speechをしました。演題は『老人と海』ならぬ

老人とスクラッチ英語発表を和文ナレーション


スクラッチの勉強をしています。MITの製作意図、機能そして無料。感服です。脱帽です。子供向けとはいえ、シニアの認知症防止に役立つとおもいます。

事例:たった1行のプログラムです。

画像をクリックするとMITサイトに移ります。みどりの旗をクリック、マイク使用許可をして、あとは大声で笑ってください『わはははは』それだけです。元気になります??。。

    Scratchにご興味のある方はこちらへどうぞ。


※ Scratch V2.0はスマホ対応していません。ここに作品の動画をご案内しますが、呼びかけなどできません。PCでごらんください。

7/31  サンデー毎日の取材がありました。8/19-26日号 P.179 に私の名前が出ています。各地の方が見ていただきありがとうございました。タイトルは『プログラミングは最強の脳活』すごい表現ですね。私のはごく一部でしたが、全国にあるとは愉快な感じです。左の絵をクリックするともくもく会の時の絵が出ます。記事の風車がでます。電脳風車とはインタビューアの小泉さんの命名です。

 風車の作品はPCで下記をクリック、みどりの旗でスタート。息をかけるとまわります。めまいにご注意。。。。

https://scratch.mit.edu/projects/230197948/



☆2020 Tokyo Olympic Games

左図はご存知オリンピックのエンブレムです。TVCMや市役所などで見かけるようになりましたね。採用されただけあって、落ち着きもあり、流石プロと感じ入っています。同時に私のが採用されていたら、と一人で愉快がっています。やっぱり当方、アマチュアですね。。。。。

それでも、私の投稿が多くの方の話題になり喜んでいます。『参加することに意義があり』??

またここ藤沢はヨットの会場になるので、会場見学会など関連イベントがあり、安達選手の本物の金メダルにふれることもありました。『開催まであと何日?』Scratchです。クリック。

 

 

 

 

          私の落選作➡

金メダリスト安達選手とTwoShot

             

 

                2020応援団に参加しました。



☆最近の作品

 第16回ふじさわちょい呑み Navi


      現在私が携帯している最新の名刺

                                        能 明彦 メール.