Ver.20190910

クリックありがとうございます。

 

    ①自己紹介


 CEO


☆Scratch



スクラッチの勉強をしています。5歳の子供でも分かるように工夫された言語。大人なら当然。。。プログラミングは、頭を使います。シニアの認知症防止に役立つと思います。

最新のVer.3.0は大幅な改良があり、事例はスマホでも見ることができるようになりました。 事例集

さらにScratchにご興味のある方はこちらへどうぞ。



✰Scratch関連情報

 1)Scratch2018TOKYO に創始者MIT Resnick先生来訪。

私はShort speechをしました。演題は『老人と海』ならぬ

老人とスクラッチ。⇐英語発表を和文ナレーション

2) サンデー毎日 2018.8/19-26日号 P.179 に私の名前が出ています。タイトルは『プログラミングは最強の脳活』すごい表現ですね。私のはごく一部でしたが、全国の書店にあるとは愉快な感じでした。絵をクリックすると取材時の渋谷のもくもく会の時の絵が出ます。

3)藤沢市生涯学習バンクに登録されました。2019.3..←市が認定したボランテアで教える人材バンクです。


☆2020 Tokyo Olympic Games

開催まであと何日?

絵をクリックすると、Scratchでつくった作品が稼働します。

スマホではGoogleChromeで対応しています。


             

 

                2020応援団に参加しました。

金メダリスト安達選手とTwoShot


☆私の角膜移植について

1月に京都の大学病院で手術を受けました。退院後は月1で厳重な診察を受けています。それと言うのも新技術開発に協力する、医師指導型治験のためです。角膜のくもりはとれて大成功と先生はいうのですが、視力回復はこれからです。こんな形でも医療技術の進展に貢献できるとは嬉しく思います。同時に献眼臓器移植そして障害者のICT活用など勉強しています。進展あり次第ご報告申し上げます。ご心配ありがとうございました。

 

☆最近の作品

 荻生徂徠墓所 ご案内版

  Navi


      現在私が携帯している最新の名刺

                                        能 明彦 メール.